筆のまにまに 〜浮世坊主のとはずがたり〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 中学校講座、無事終了!

<<   作成日時 : 2006/02/08 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

先日、2月6日(月)、山梨県は西桂中学校にて、音楽授業の特別枠として、在校の中学三年生を対象に能楽入門講座を行ってまいりました。

こちらの中学校では昨年の2月にも同様の授業をさせて頂き、今回もまた、音楽担当の先生よりご依頼を賜り、およそ1年ぶりの講座となりました。

講座内容は昨年と同様に、まず能についての簡単な説明、その後、音楽の教科書を元に作られた問題集を、講義を参考に皆で解いていき、後半は笛や小鼓の楽器体験、また、本物の能面を顔に当ててみるなど、講座と体験の二つに分けての授業形式を執りました。

ただ、一枠の授業時間が50分と言うことから、中々に内容がうまく収まりきらず、後半の楽器体験では残り時間が5分を切ってしまい、大慌てで生徒さんに鼓や笛を体験していただきました。この辺りは今後の大いなる課題として、熟慮していくべきだと反省いたしました(汗)

それでも生徒さんは、それぞれに本物に触れる機会を得られたことに、大分と心躍らせている様子でした。中でも印象的だったのは、実物の小鼓を見せたところ、何人かの生徒さんが「あ〜!テレビで見たことある〜!」と声を上げていたこと。普段、ちょっとした時代劇やドラマの一部分などに登場することはあっても、実物を間近に目にすることはやはり少ないでしょう。

また、私が個人的に所有している能面を見せたところ、皆が口々に「こわい〜!」と叫んでいたのも印象的でした(笑)

「我々、能楽師は、この能面と言うものをただの道具として扱っていない。この面を顔に当てるということは、即ち役になりきるためではなく、一人の人間としての自分の人格を、『魂』を、この能面に託す。そういった意味でも、とてもこの能面を大事に扱っているのですよ」

そんな説明を行うと、生徒さんは一言も言葉を発することなく、じっと真剣なまなざしで耳を傾けてくれました。

授業終了後、校長室にて校長先生と共に給食を頂戴した折にも、「今の子供たちは、なかなかに本物に触れる機会が少ないのが残念です」と、先生が仰っていました。頭で理解するのではなく、目で見て、触れて、感じる力を養いたいというのが、先生方の望まれることのようです。尤も、私は教育者ではありませんが、人の手を用いて創り上げる「生の舞台」に生きる人間として、このご意見には大いに賛同させて頂きました。

今後も機会がありましたら、このような学校講座をどんどん行ってまいりたいと考えております。もし、ご依頼の節には、本サイト「花のみちしるべ」の「学校講座のご案内」をご参照下さいませ。

また、来週17日(金)には、同じく山梨県の県立ろう学校にて、学校講座を行ってまいります。
こちらは、聴覚に障害をもたれている生徒さんたちに、「謡曲」を体験していただくと言うもので、同じく音楽の授業の一環として講座をさせて頂きます。こちらも、講座終了後にレポートをさせて頂きたいと思います。

最後にこの場をお借りしまして、今回の講座をご依頼下さいました西桂中学校の先生方に、心より御礼を申し上げます。本当に有難うございました。

それと、「給食」とてもおいしかったです♪


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして.いつも楽しく日記を拝見しております.私が中学校の時にもこんな授業があったら,と思いました.そうしたらもっと早く能楽のおもしろさに目覚めていたかもしれません.授業を受けた生徒さん達にとって,とても貴重な経験であったことと思います.
かりん
2006/02/11 14:44
ほんとにかりんさまのおっしゃるとおりですね。
私もこんな授業受けたかったです。
それにもし、子供がいて体験授業なんてやったら
「是非、授業参観で!」と乗り込んでしまったかも。(笑)
睦月
2006/02/11 23:02
かりん様

素敵なコメント有難うございます♪
かく言う私も、小学校の頃より能が好きだっただけに、こういった講座があったら大喜びだったと思います。私が今こうして能の普及を行っているのは、もしかしたら幼かった頃の自分に対するプレゼントなのかな?と思う時もしばしばあります。生徒さんたちがいずれ大人になった時、「そういえば、子供の頃に授業で『能』とか言うものを勉強したなぁ」と、思い出してくれるだけでも、この授業に関わらせて頂いた甲斐があると思います。
管理人
2006/02/11 23:03
睦月さま

ちょうど良いタイミング(?)でコメントを頂きました♪有難うございます。
もちろん「大人向け」の授業 ←何か変な響き?(笑)もこれから展開してまいりますので、どんどんご参加下さいませ♪ 

私信:本日、「安全地帯Y LIVE〜月に濡れたふたり〜」のCDをようやく購入致しました♪今も聞きながらの書き込みです。最高です!!「プルシアンブルー〜」のイントロにシビレ、「Too Late〜」で悶え、「あなたに」で涙しています☆  
管理人
2006/02/11 23:13
私は発売日に購入しました!
聞いてるうちにライブにいきたくなり、
4月29日のチケットをとってしまいました。
翌日のお披きとともに今から楽しみです♪
睦月
2006/02/13 21:55
睦月様

4月29日!これは聞きしに及びたる『コンサートツアー2006−PRESENT−』ですね♪そうですか〜……私も行こうかな?(笑)

ちなみに、私が初めて体験したライブは、このアルバムにある「Y」の楽曲に「Z」が加わったもの。そのナンバーはもう最強!!の一言でした♪
管理人
2006/02/17 00:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
中学校講座、無事終了! 筆のまにまに 〜浮世坊主のとはずがたり〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる